• 絵本コンシェルが選ぶ「植物に親しむ本(2〜3歳)」3選【みてねギフト特選】
  • 絵本コンシェルが選ぶ「植物に親しむ本(2〜3歳)」3選【みてねギフト特選】
  • 絵本コンシェルが選ぶ「植物に親しむ本(2〜3歳)」3選【みてねギフト特選】
  • 絵本コンシェルが選ぶ「植物に親しむ本(2〜3歳)」3選【みてねギフト特選】
PREV
NEXT

絵本コンシェルが選ぶ「植物に親しむ本(2〜3歳)」3選【みてねギフト特選】

¥3,850

森岡書店

【みてねギフト限定】絵本コンシェルが選ぶ「植物に親しむ本」3選(2歳〜3歳のお子さまにおススメ)

0318122751_6052c8b775341

植物の世界の不思議をうながし、より植物し親しめる絵本。
これから社会に大切な観点として、おすすめします。
(みてねギフト 絵本コンシェルジュ/森岡督行)

「じめんのうえとじめんのした」

0318122810_6052c8ca011a9

オリジナルは1943年にニューヨークで出版されました。
70年近く世界中で読み継がれてきた理由は、世界には、目に見えないところにも世界があり、不思議にあふれている、というシンプルな好奇心が背後にあるからだと思います。
これはどんな学問の根底にもあることでしょう。
ページをめくりながら、無理なくその観点を共有できるのがこの絵本の良いところです。

「木はいいなあ」

0318122828_6052c8dc0013c

近年は、都市から自然のあふれる地域に移住したり、2拠点生活をする人が少しづつ増えてきました。
ただ、都市に住んでいても、木は生活の隅々に入っているのは確かなこと。
時として、その恩恵を私たちは忘れがちかもしれません。
この絵本では、一本の木から様々な光景や物語が広がります。
そのイメージが緑を大切にする心をはぐくむことに繫がります。

「たねのはなし」

0318122849_6052c8f18ef15

たねにまつわるエピソードの数々。
なんと「たねの中には、千年ものあいだ、じっと地面のなかでねむっているものもある」のです。
たねの不思議が、簡単な言葉と親しみやすいイラストで進行していきます。
自分の娘は、特に、「たねはくふうする」のページが好きになりました。
たねも一生懸命生きようとしている、それが伝わってきます。

みてねギフト 絵本コンシェルジュ/森岡督行(もりおか よしゆき)

1974年山形県生まれ。森岡書店代表。
著書に『BOOKS ON JAPAN 1931 – 1972 日本の対外宣伝グラフ誌』(ビー・エヌ・エヌ新社)、『荒野の古本屋』(晶文社)など。
展覧会の企画協力、ブックセレクト、ファッションのプロデュースなども行う。
2020年5月には伊藤昊写真集『GINZA TOKYO 1964』を企画、編集、出版した。
絵本作家との親交も厚く、絵本への造詣も深い。二児の父でもある。

商品詳細

商品内容
たねのはなし/ダイアナ・アストン ほるぷ出版、福音館の科学シリーズ じめんのうえと じめんのした/アーマ・E・ウェバー 福音館書店、木はいいなあ/シーモント 偕成社(各1冊ずつ)

[発送]お支払いより4日以内の予定

最近チェックした商品