• 絵本コンシェルが選ぶ「こころをひらく本」3選(2〜3歳くらいのお子さまにおすすめ)【みてねギフト特選】
  • 絵本コンシェルが選ぶ「こころをひらく本」3選(2〜3歳くらいのお子さまにおすすめ)【みてねギフト特選】
  • 絵本コンシェルが選ぶ「こころをひらく本」3選(2〜3歳くらいのお子さまにおすすめ)【みてねギフト特選】
  • 絵本コンシェルが選ぶ「こころをひらく本」3選(2〜3歳くらいのお子さまにおすすめ)【みてねギフト特選】
PREV
NEXT

絵本コンシェルが選ぶ「こころをひらく本」3選(2〜3歳くらいのお子さまにおすすめ)【みてねギフト特選】

¥4,510

森岡書店

[発送]お支払いより4営業日以内の予定

【みてねギフト限定】絵本コンシェルが選ぶ「こころをひらく本」3選(2〜3歳くらいのお子さまにおすすめ)

外側の世界に興味を持ち始めるころです。
自分の身のまわりへの想像力を育む本を選びました。
(みてねギフト 絵本コンシェルジュ/森岡督行)

「ちいさなあなたへ」アリソン・マギー

この絵本は、実は、子どもよりも大人に読んでほしい絵本です。
大切なものは何か、あらためて考える機会にもなるでしょう。
自分の生き方を振り返る機会にもなるでしょう。
80年後の未来、私たち大人は、おそらくいません。
限られた時間の中を生きる私たちが、それだけで、どれほど尊いのか、そのようなメッセージがこの絵本には込められています。

「がろあむし」  舘野鴻

著者の舘野鴻さんは、この絵本を完成させるまでに10年の月日を捧げました。
がろあむし、という謎の虫をつかまえ、育て、観察して、その生態を自身であきらかにしました。
自然界の厳しさ、驚異が伝わってくる絵本です。
絵本作家としての舘野さんの視点は一貫しています。

「くまさん くまさん」なかがわりえこ

なんといってもイラストが素敵な1冊。
くまさんのありとあらゆる一日の動きが、さまざまな角度から描かれています。
字を書いたり、お手伝いしたり、読む子どもは、きっとこんな家に住みたくなるでしょう。
この絵本には、どこか遠くに行くのではなく、近くの生活を豊かにすることが描かれています。
その観点が、いま現在のコロナ禍の生活にもふさわしいと思います。
子どもの家庭でのお手伝いを無理なく引き出せる絵本でもあります。

みてねギフト 絵本コンシェルジュ/森岡督行(もりおか よしゆき)

1974年山形県生まれ。森岡書店代表。
著書に『BOOKS ON JAPAN 1931 – 1972 日本の対外宣伝グラフ誌』(ビー・エヌ・エヌ新社)、『荒野の古本屋』(晶文社)など。
展覧会の企画協力、ブックセレクト、ファッションのプロデュースなども行う。 2020年5月には伊藤昊写真集『GINZA TOKYO 1964』を企画、編集、出版した。 絵本作家との親交も厚く、絵本への造詣も深い。
二児の父でもある。


商品詳細

商品内容
各1冊 「ちいさなあなたへ」(アリソン・マギー:文 ピーター・レイノルズ:絵 主婦の友社)、「がろあむし」(舘野鴻 偕成社)、「くまさん くまさん」(なかがわりえこ:作 やまわきゆりこ:絵 福音館書店)

[発送]お支払いより4営業日以内の予定

ご一緒にいかがですか?

みてねギフトオリジナル

最近チェックした商品