• 「おかおみせて」作:ほし ぶどう(福音館書店)
PREV
NEXT

「おかおみせて」作:ほし ぶどう(福音館書店)

¥880

福音館書店

作者の、ほしぶどうさんは、森岡書店に、年に3回くらい、お客さんとして来てくれています。
最初に来てくれたのは、2008年でしたでしょうか。
実は、何をして暮らしているのか分からないような不思議な人なのですが、ある日、この絵本が出版されることに。
ほしぶどうさんが、シンプルな線をひいて、こんなかわいい動物を描くとは。驚きました。
動物が好きという、ほしぶどうさんの気持ちが、まっすぐに伝わってくる絵本です。
すごく簡単なフレーズなので、あかちゃんにおすすめです。
もし可能なら、家族でこの本の続きを考えてもおもしろいです。 次女は「上野動物園を思い出す」と言っています。
作:ほし ぶどう(福音館書店)

みてねギフト 絵本コンシェルジュ/森岡督行(もりおか よしゆき)

1974年山形県生まれ。森岡書店代表。
著書に『BOOKS ON JAPAN 1931 – 1972 日本の対外宣伝グラフ誌』(ビー・エヌ・エヌ新社)、『荒野の古本屋』(晶文社)など。
展覧会の企画協力、ブックセレクト、ファッションのプロデュースなども行う。 2020年5月には伊藤昊写真集『GINZA TOKYO 1964』を企画、編集、出版した。 絵本作家との親交も厚く、絵本への造詣も深い。
二児の父でもある。

『おかおみせて』を含む3冊セットはこちら

商品詳細

商品内容
本体1冊:24ページ
発売年月:2018年05月
個装サイズ
サイズ:190mm×180mm

[発送]お支払いより4営業日以内の予定

最近チェックした商品